概要

概要

済生会看護理念 済生会の基本理念である「施薬救療」の精神に基づいて
人々の幸せに資する看護を提供します。
基本方針
  1. 保健・医療・福祉との連携を図り、地域に密着した看護を提供します。
  2. 全ての人々の尊厳を重んじ、質の高い看護を提供します。
  3. 保健・医療・福祉チームの中で、看護の専門職としての役割を果たします。
  4. 施設の健全経営に参画し、安定した経営の確保に努めます。
  5. 常に自己研鑚に努め、済生会看護の発展に寄与します。

済生会山口総合病院看護部理念 私たちは「施薬救療」の精神に基づき、思いやりのある看護を提供します。
基本方針
  1. 保健・医療・福祉との連携を図り、急性期病院として地域に密着した看護を提供します。
  2. 常に自己研鑽に努め、医療チームの一員として、看護専門職の役割を果たします。
  3. 病院の経営に参画し、安定した経営のために貢献します。
30年度看護部目標
  1. 地域医療連携と入退院患者支援体制の強化・推進
  2. 質の高い急性期医療・看護の実践と質の評価
  3. 安全・安心な療養環境づくり
  4. 活き活きと働き続けられる職場環境づくり
  5. 急性期病院経営への積極的な参画
  6. 人材育成と自己啓発・研鑽の推進

ページの先頭へ

組織図

組織図

ページの先頭へ

看護配置基準

急性期一般入院基本料1(7対1看護配置)
集中治療加算Ⅲ
50対1急性期看護補助加算
看護職員夜間16対1配置加算

勤務形態

完全二交代 日勤
日勤L
夜勤L
8:30~17:00
8:30~20:45
20:30~ 9:15
休憩時間60分
休憩時間60分
休憩時間90分
三交代 日勤
準夜
深夜
8:30~17:00
16:15~ 0:45
0:30~ 9:00
休憩時間60分
休憩時間60分
休憩時間60分

看護提供体制

固定チーム継続受け持ち制

看護職員数(平成30年4月1日現在)

看護師 329名(うち男性看護師25名)
看護補助者 28名

認定資格者

認定看護管理者 3名
認定看護師 7名
        感染管理 2名
        集中ケア 1名
        皮膚・排泄ケア 1名
        がん化学療法看護 1名
        救急看護 2名
        認知症看護(研修終了) 1名
        脳卒中リハビリテーション看護(研修終了) 1名
認定看護管理者サードレベル修了者 4名
認定看護管理者セカンドレベル修了者 26名
認定看護管理者ファーストレベル修了者 46名
看護教員養成課程修了者 2名
臨地実習指導者研修修了者 32名
新人看護職員研修責任者研修 4名
新人看護職員教育担当研修 10名
医療安全管理者研修修了者 19名
フットケア指導士 2名
日本糖尿病療養指導士 3名
山口県糖尿病療養指導士 5名
呼吸療法認定士 4名
認知症ケア専門士 10名
消化器内視鏡技師 4名
介護支援専門員 7名
職場環境改善のためのサポーター育成研修修了者 8名
救命救急士 2名
栄養サポートチーム専門療法士 1名
栄養サポートチーム専門療法士研修終了 26名
診療情報管理士 2名
災害支援ナース登録者 17名
山口県肝疾患コーディネーター 10名
山口県臓器移植コーディネーター 6名
自己血・輸血看護師 2名
医療福祉連携士 1名
インターベンションエキスパートナース 1名
弾性ストッキングコンダクター 4名
周術期管理チーム 3名
医療対策推進者 3名

院内認定(エキスパートチームユニットETU)

アンギオ 4名
OP 2名
ICU 1名
救急 3名
透析 1名

リリーフ体制

部署実働看護師数・看護必要度・患者数・患者重症度などを考慮し、ミーティングにて看護部全体の業務量を判断し調整する。

取り組み

支援外来
フットケア外来
ストーマ外来
腎代替療法選択外来(そらまめ外来)
社会福祉法人恩賜財団済生会支部 山口県済生会山口総合病院
〒753-8517
山口県山口市緑町2-11
TEL083-901-6111
FAX083-921-0714
[ 休診日 ]
土・日・祝日
病院創立記念日(11/11)
年末年始(12/29~1/3)