研修医採用(初期臨床研修医)

病院長からのメッセージ

研修医の皆様へ

 当院には、「地域社会に信頼され、質の高い医療を提供します」という理念があります。その原則は、患者さんに共感し、患者さんが本当に求める全人的医療を、安心、安全に提供することかと思います。ただ、医療は日進月歩であり、求められる「質の高い医療」も刻々と変化します。新しい高度の技術や機器は導入することは可能であっても、使うのは人であり、人は病院で育成するしかありません。
 臨床研修は、チーム医療の1スタッフとして実践研修をします。したがって、良い実践的研修とは、研修プログラムや指導医の善し悪しだけではなく、周りのチームスタッフの理解と支えが必要です。 当院はコメディカルの教育にも力を注いでおり、病院全体に人材育成の土壌、文化があり、互いに切磋琢磨する風土があります。必ずや、皆さんの研修の追い風となってくれるでしょう。
 なお、山口市は、自然豊かな美しい文化都市であり、文化情報芸術センター、美術館、図書館など多数の県立の施設を有し、様々な文化活動が行われています。地域の人たちとの生活を楽しみ、そして医師として必要な豊かな素養を身につける事が出来るでしょう。

院長 城甲 啓治

社会福祉法人恩賜財団済生会支部 山口県済生会山口総合病院
〒753-8517
山口県山口市緑町2-11
TEL083-901-6111
FAX083-921-0714
[ 休診日 ]
土・日・祝日
病院創立記念日(11/11)
年末年始(12/29~1/3)